歯科医院ホームページをお持ちの方へ

既にホームページを開設している歯科医院様、現状のホームページには満足されていますでしょうか?

「ホームページ経由の患者さんが来ない」
「アクセスがさっぱり増えない」
「自分でSEO対策してみたが検索順位が上がらない」
「頼んでいる会社ではSEO対策の効果が出ない」
「プロみたいなキレイなデザインが作れない」
「独自ドメインに変更したい」
「ホームページは作ってもらったが、管理できる環境・スキルがない」
「更新を頼んだのにリアクションが遅い」
「管理費だけ取って更新してくれない」
「頼んでいた業者が倒産してしまった」

D-Styleではこれまでに既存サイトのリニューアル・リメイク・SEO対策・保守移管を何件も行ってきましたが、その全てで歯科医院様に満足していただけるホームページへと蘇らせてきました

先生ご自身で制作した場合も、プロのWeb業者に依頼した場合も、必ずしも結果が伴うとは限りません。デザイン、コンテンツ、検索順位、サイト構造など、歯科医院様それぞれで抱えている問題は様々ですが、お金をかければ良いホームページになるとは限りませんし、ほんのちょっとした変更・修正で検索順位を上げられることもあります。また、現状を改良するよりは全面的に作り直した方がコストも結果も良い場合もあります。

まずはホームページの現状と、考えられる問題点をお聞かせください。現状の何が問題なのかを把握し、そしてそれを改善するためには何をすればいいのか。D-Styleが歯科医院様のホームページを総合的に診断して解決策をご提案します。一緒にベストな方法を考えましょう。

ホームページ リニューアル・リメイク

現状のホームページデザインが古い、自分で作ってみたが思うようなホームページにならない、何年も前に業者に頼んで作ってもらったがその後まったく更新していない、最新のxhtmlコーディングでSEO対策をしたい、などの場合はホームページの全面リニューアルをオススメします。また、全面リニューアルまでしなくても小修正で改善できそうな場合は現状のホームページを活かしてリメイクすることでコストを抑えることも可能です。

どの方法がベストなのかは現状と歯科医院様が求める内容によって異なりますので、まずはD-Styleにご相談ください。ホームページ診断・ご相談は無料です。

SEO対策

SEO対策は闇雲に多くのキーワードで上位表示を狙うことではなく、患者さんのニーズに合わないキーワードで対策しても意味はありません。

D-Styleでは医院の特色・地域性・サイトの現在の実力などを考慮し、最も適したキーワードを選定してSEO対策を行いますので、SEO対策の際には目標キーワードの見直しも合わせてコンサルティング致します。

SEO対策の具体的な方法については企業秘密となっておりますので事前に詳細をお伝えできる範囲に制限がございますが、D-StyleにてSEO対策を行った歯科医院ホームページは全て対策前と比較して大幅に検索順位を上げ、その順位をキープし続けています。

先生ご自身、またはSEO対策を依頼しているWeb業者で検索順位が上がらない場合はD-Styleにご相談ください。

コンテンツ・キーワード・サイト構造の見直し

歯科を含めた医療全般に言えることですが、医師にとっては普通に使う言葉でも患者さんにはわかりにくい言葉・専門用語が多々あり、歯科医院中心の立場で作ったホームページは結果として患者さんに伝わらない・わからないものになっているケースも少なくありません。また、ホームページの構成やメニューの配置などで他ページへの移動がわかりにくいユーザビリティの低いレイアウトになっている場合もあります。

専門用語を一般の方にもわかりやすい言葉に書き換えたり補足したりするだけでも患者さんとの距離はグッと縮まるはずですし、構成のわかりやすいメニューレイアウトは医院の伝えたい情報を正しく伝えることにも繋がります。

リニューアル・リメイク・SEO対策の際にはそれらも含めてトータルでサポート致します。

ドメイン取得・サーバー移転

先生ご自身でホームページを作られている場合、プロバイダーが提供する無料スペース・サブドメインをご利用になっていることが多いですが、長期的なホームページ運営をお考えなら独自ドメイン(ホームページアドレス)の取得をお勧めします。なぜならそのドメインの所有権はプロバイダーにあり、永遠に自分のものにならないからです。

検索エンジンからのホームページへの評価はホームページの中身に対して行われるのではなく、使われているドメインに対して行われています。つまり、中身が同じでもドメインが変れば検索エンジンからの評価もSEOも再びゼロからのスタートとなってしまうのです。

使える状態のドメインから新しいドメインへ変更する場合はやり方次第で以前の評価を引き継ぐことも不可能ではありませんが、統廃合の激しいIT業界では使っているプロバイダーがいつ他社との統合や買収・譲渡になるかわからず、常にドメイン変更、最悪の場合は消滅のリスクが伴います。

D-Styleでは独自ドメインの取得・サーバーのレンタルから、これまでのインデックス・リンク資産を活かした安全でスムーズなドメイン移転をサポート致します。

リース契約のホームページ

リースで契約しているホームページはその内容や業者に不満があってもリース期間中の解約はできないケースがほとんどで、契約期間終了後も取得したドメインやホームページデータなどの権利が業者側にある場合は引き続きホームページを運営するためには契約更新する以外にない、という悪循環になる恐れがあります。

D-Styleでリニューアル・リメイク・SEO対策・ホームページ移管を行う際には、業者との契約内容、残りリース期間、運営状況、インデックス・リンク資産などを考慮し、サイト評価・費用ができるだけムダにならない方法をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ホームページの管理を移す

ホームページのリニューアル・リメイク・SEO対策を行う際にはホームページのデータソースを修正する必要がありますので、D-Styleへのホームページ移管及び保守契約が必要になります。リニューアル・リメイクのみのご依頼は承っておりませんのでご了承ください。

ホームページ保守・管理